知的財産権法研究会

知的財産権法研究会11月研修講座のお知らせ(開催場所について修正がございます)

 本年度は、特許法を研究テーマといたしております。

 10月の月例会は、特許庁制度審議室法制専門官の弁護士・弁理士松田誠司先生から「職務発明」というタイトルで、平成27年改正法及び職務発明ガイドラインの解釈等に関し、非常に有益なお話をいただきました。

 11月は二弁会員をも対象とした研修講座として、知財高裁所長の設樂隆一判事にご講演をお願いいたしました。

 すでにご案内をしておりますが、部屋の記載につき誤りがありました。正しくは301号室となります。まだ余裕がありますので、再度ご案内いたします。

 奮ってご参加くださいますようお願いいたします。

             記

        テーマ  特許侵害訴訟の実務

        報告者  知財高裁 所長 設樂隆一判事

        日 時  平成28年11月16日(水曜日)

        場 所  弁護士会館301号室

        時 間  18:00~20:00