知的財産権法研究会

知的財産権法研究会12月例会のお知らせ

 本年度は、特許法を研究テーマといたしております。

 11月の研修講座は、知財高裁の設樂隆一所長から「特許侵害訴訟の実務について」というタイトルで、基本的なところから、均等論に関するマキサカルシトール製造方法事件(大合議判決)まで、幅広く興味深いお話をいただきました。

 12月の月例会はユアサハラ法律特許事務所の飯村敏明先生に特許訴訟における損害賠償についてご講演をお願いいたしました。

 なお、この例会は、知的財産権法研究会員のみが参加可能です。入会のご希望につきましては、入会案内をご覧ください。

           記

    テーマ  特許権にかかる損害賠償

    報告者  ユアサハラ法律特許事務所

         弁護士 飯村敏明 先生

    日 時  平成28年12月21日(水曜日)

    場 所  弁護士会館1008号室

    時 間  18:00~20:00