知的財産権法研究会

北大サマーセミナーのお知らせ

  

 当研究会が夏合宿等において大変お世話になっている北海道大学外学院の田村善之先生が、下記のサイトにありますように、今年も知財の実務家向けのサマーセミナーを開催されます。

http://www.juris.hokudai.ac.jp/riilp/events/seminar/summer13.html

 当研究会の会員にも参加者がおり、大変有意義なものです。 ご興味のある方は、上記URLからご確認いただきますようお願い申し上げます。

***********************************************************
北海道大学サマーセミナー
「最新の知的財産訴訟における実務的課題―著作権・不正競争・商標権編―」

 北海道大学情報法政策学研究センターは、知的財産事件に携わる実務家を対象として、サマーセミナー「最新の知的財産訴訟における実務的課題」を開催いたします。
 セミナーでは、本センターの研究から得られた知的財産訴訟の最新の 問題点とその対策を、実務家向けにわかりやすく解説します。今年度は、著作権・不正競争・商標権に関する課題を取り上げます。

日本弁理士会会員のみなさまへ:
 本センターは、日本弁理士会より継続研修のための外部機関として認定されております 。
 このセミナーは、日本弁理士会の継続研修として認定を受けています。
 日本弁理 士会会員の皆様は、本セミナーへ参加し、所定の申請をすると、1回受講ごとに2単位が認められ、全回受講の場合は最大16単位となります。

対 象:知的財産事件に携わる実務家(弁理士、弁護士、企業の知的財 産部員等)
期 間:2013年8月17日(土)~8月20日(火)
    [午前]10:00-12:30[午後]14:00-16:30 (質疑応答、休憩を含む)
    ※一部の講義のみを選択して受講することも可能です。
場 所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟 2F W203号室
受講費:無料

※本センター運営のための「研究奨励寄附金」へのご協力を、一口2万円からお願いしております(詳細は、http://www.juris.hokudai.ac.jp/riilp/donation.html  をご参照ください)。

講 師:田村善之
    (北海道大学情報法政策学研究センター長・大学院 法学研究科 教授)
    青木博通(ユアサハラ法律特許事務所 弁理士)
    上野達弘(早稲田大学法学部教授)

講義日程:
8月17日(土)
午前  不正競争防止法の周知性の要件をめぐる法的課題 (田村)
午後  商標・不競法事件とアンケート調査 (青木)

8月18日(日)
午前  不正競争防止法(営業秘密・競業避止義務・引き抜き) (田村)
午後  意匠の国際登録制度「ハーグ協定ジュネーブアクト」の概要と
    各国意匠権侵害の判断基準 (青木)

8月19日(月)
午前  著作権侵害の保護範囲 (田村)
午後  平成24年度著作権法改正における権利制限について (上野)

8月20日(火)
午前  応用美術の法的保護および著作権法をめぐる立法的課題
   (間接侵害、パロディ、出版者の法的保護等) (上野)
午後  知的財産法総論 (田村)
 

申込方法
 下記必要事項を明記のうえ 2013年8月9日(金)までに下記事務局までE-mailまたは郵送にてお申込みください。 

 1. 氏名(フリガナ)・所属
 2. 弁理士の方は日本弁理士会の継続研修希望の有無
  日本弁理士会会員の方で、継続研修の単位の認定申請を希望される場合は、
 登録番号および受講証明書を希望する旨を明記してください。
 3. 一部の講義のみ受講を希望される場合は、希望される講義テーマを記載して
 ください。
 4. 懇親会への参加の有無
  (8月17日(土)17:00-19:00 於・北海道大学構内    会費5000円)

    <連絡先>
    北海道大学情報法政策学研究センター サマーセミナー事務局
    〒060-0809
    札幌市北区北9条西7丁目
    E-mail: coeip@juris.hokudai.ac.jp