金融商品取引法研究会

金融商品取引法研究会からのお知らせ(2015年12月)

1.代表幹事及び副代表幹事交代の件

12月の金融商品取引法研究会の二弁定例研修の席上、ご報告・ご承認いたしましたが、当研究会発足以来、代表幹事としてご尽力いただきました山岸良太先生、副代表幹事の鳥飼重和先生が、それぞれ幹事を12月末日をもって辞任されるので、2016年1月1日から副代表幹事の池永朝昭会員(アンダーソン・毛利・友常法律事務所)が代表幹事を、また、遠藤元一会員(東京霞ヶ関法律事務所)が副代表幹事を務めることとなりました。なお、もう1名副代表幹事をどなたかにお願いする予定で、1月の例会においてご承認いただきたいと考えております。どうかよろしくお願いします。

2.2016年1月の定例会について

年も改まった初の金融商品取引法研究会は、早稲田大学法科大学院教授の黒沼悦郎先生にご登壇願い、「金融商品取引法における株式市場価格の意義と利用」というテーマでご講演いただきます。これは、黒沼先生が本年秋の日本私法学会のシンポジウム「会社法・金商法における株式市場価格の意義と機能の探求」においてご報告されたテーマです(ご報告は商事法務2076号9頁以下に掲載されています)。このシンポジウムは、非常に現代的かつ重要なテーマを掲げたものなので、今回は研究会会員向けに先生に上記テーマでご講演をお願いいたし快諾していただきました。皆様、どうかふるってご参加ください。

              記

1.日時 2016年1月21日(木)午後6時30分~午後8時30分

2.場所 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 22階

     107-0051
    東京都港区元赤坂一丁目2番7号 赤坂Kタワー
     Tel:03-6888-1070(池永直通)
     Fax:03-6888-3070

3.研究会の会費

会員で年会費を未払いの方及び非会員の方は、会場で2,000円をお支払下さい。
なお、2015年度は研究会開催回数が少なかったために年会費未納の会員については1講演ごとに会費を徴収させていただいております。2016年度(2016年4月~2017年3月)の年会費のご案内は2016年1月にさせていただく予定です。

4.懇親会

いつものとおり研究会終了後、懇親会を赤坂見附で予定しております。
こちらもご出席の場合には下記のフォームに出席と明示してご連絡下さい(会費5,000円程度)。なお、申し込まれた方で当日キャンセルされた方は費用の負担をお願いしておりますので、ご了解ください。

5.申し込み方法

ご出席予定の方は、このメールに返信する形でtki_sec@amt-law.comまでご連絡いただけますようお願い申し上げます。

下記のフォームを利用してお申込み下さい。

=========================================================

金融商品取引法研究会月例会出席申込書

日時:2016年1月21日(木)午後6時30分~午後8時30分
場所:アンダーソン・毛利・友常法律事務所
氏名:
所属:
登録番号:
修習期:
懇親会に参加を: 希望する  希望しない

=========================================================

二弁金融商品取引法研究会
代表幹事(2016年1月から)
弁護士 池永朝昭