金融商品取引法研究会

第二東京弁護士会金融商品取引法研究会からのお知らせ(2017年6月)

第二東京弁護士会金融商品取引法研究会からのお知らせ(2017年6月)


 2017年6月の金融商品取引法研究会は、証券取引等監視委員会事務局長の佐々木清隆氏にご登壇願い、「証券取引等監視委員会中期活動方針(第9期)~四半世紀の活動を踏まえた新たな活動のステージ~」というテーマでご講演いただきます。
佐々木様はライブドア事件の時に、証券取引等監視委員会事務局次長として、東京地検特捜部との合同捜査を指揮され、その後、公認会計士監査審査会事務局長として、監査法人の検査を通じ、監査法人のガバナンスや適正な業務執行態勢の確立に向けた諸施策の施行にも辣腕を振るわれました。ここ25年で大きく変貌した市場環境のもとで証券取引等監視委員会がどのような方針をもって活動していくのかをお話しいただきます。皆様、どうか奮ってご参加ください。

(1) 日時 2017年6月22日(木)午後6時30分~午後8時30分

(2) 場所 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 22階会議室
     〒107-0051
     東京都港区元赤坂一丁目2番7号 赤坂Kタワー
     Tel: 03-6888-1070 (池永直通)
     Fax: 03-6888-3070

2.研究会の会費
 非会員の方は、会場で1,000円をお支払下さい。
 会員の方は今年度(2017年4月~2018年3月)の会費をお支払でしょうか。当日現金でお支払いただいて結構ですので、よろしくお願いします。会費は以下の通りとなっております。

 ①司法修習を終了して昨年12月に登録した弁護士(69期)が、登録月から次の12月までに当研究会に入会した場合には、当年度及び次年度は会費免除とします。
 ②登録2年目~4年目(66期~68期)については、年5,000円とします。
 ③登録5年目以降(65期以前)は、年10,000円とします。
 ④年度途中の入会者については、入会日が年度開始(2017年4月)から6ヶ月以内ならば全額、それ以降(2017年10月以降)は半額を会費として負担することとします。
 ⑤振込口座は下記のとおりです(振込手数料は各自ご負担願います。領収証ご希望の方は研究会前日までご連絡下さい)。

 三菱東京UFJ銀行赤坂見附支店
 普通預金 0198898
 金融商品取引法研究会預り金 弁護士 池永朝昭

3.懇親会
 いつものとおり研究会終了後、懇親会を赤坂見附で予定しております。
 こちらもご出席の場合には下記のフォームに出席と明示してご連絡下さい(会費5,000円程度)。なお、申し込まれた方で当日キャンセルされた方は費用の負担をお願いしておりますので、ご了解ください。

4.申し込み方法
 ご出席予定の方は、このメールに返信する形でtki_sec@amt-law.comまでご連絡いただけますようお願い申し上げます。
下記のフォームを利用してお申込み下さい。
=========================================================
金融商品取引法研究会月例会出席申込書

日時:2017年6月22日(木)午後6時30分~午後8時30分
場所:アンダーソン・毛利・友常法律事務所
氏名:
所属:
登録番号:
修習期:
懇親会に参加を: 希望する  希望しない
=========================================================

二弁金融商品取引法研究会
代表幹事  弁護士 池永朝昭
副代表幹事 弁護士 遠藤元一
副代表幹事 弁護士 小出一郎
副代表幹事 弁護士 矢田 悠