金融商品取引法研究会

第二東京弁護士会金融商品取引法研究会からのお知らせ(2019年12月)

1.2019年12月定例研究会について

12月の研究会では、筑波大学教授 弥永真生先生をお招きし、「非財務情報(記述情報)の開示に係る責任」と題してご講演をいただきます。以下に、弥永先生から頂いている概要を掲載いたします。

「近時、非財務情報(記述情報)の開示の重要性が高まっている。ところが、非財務情報の開示をめぐる発行者、その役員または監査人の金融商品取引法上の責任についての議論の蓄積は必ずしも十分とはいえない。また、発行体等にとってのセーフ・ハーバーを設ける必要があるのかどうかについても丁寧な検討が加えられてきたとはいえない。そのため、裁判所がどのような立場をとっているのか、学説においてどのような考え方が有力なのかはよくわからないところであるが、問題の所在を明らかにしたい。」

皆様、どうぞふるってご参加下さい。


(1)日時 2019年12月11日(水)午後6時30分~午後8時30分
(2)場所 弁護士会館10階1003号室 
(3)研究会の会費
非会員の方は、会場で1,000円をお支払下さい。会員で年会費を未払いの方は振り込みか(後述の2ご参照)、会場でのお支払いをお願いします。
(4)懇親会
いつものとおり研究会終了後、懇親会を予定しております。こちらもご出席の場合には下記のフォームに出席と明示してご連絡下さい(会費6,000円程度)。なお、申し込まれた方で当日キャンセルされた方は費用の負担をお願いしておりますので、ご了解下さい。
(5)申し込み方法
ご出席予定の方は、以下のメールアドレスまでご連絡いただけますようお願い申し上げます。

sec_yada@123-law.jp

下記のフォームを利用してお申込み下さい。


=========================================================
金融商品取引法研究会月例会出席申込書

日時:2019年12月11日(水)午後6時30分~午後8時30分
場所:弁護士会館10階1003号室
氏名:
所属:
登録番号:
修習期:
懇親会に参加を: 希望する  希望しない
=========================================================

2.本年度会費の支払のお願い
 本年度(2019年4月~2020年3月)の会費の支払いをお願いします。
①司法修習を終了して昨年12月に登録した弁護士(71期)が、登録月から次の12月までに当研究会に入会した場合には、当年度及び次年度は会費免除とします。
②登録2年目~4年目(68期~70期)については、年5,000円とします。
③登録5年目以降(67期以前)は、年10,000円とします。
④年度途中の入会者については、入会日が年度開始(2019年4月)から6ヶ月以内ならば全額、それ以降(2019年10月以降)は半額を会費として負担することとします。
⑤支払方法は、下記口座に振込みにて納入して下さい(振込手数料は各自ご負担願います。領収証ご希望の方は研究会前日までにご連絡下さい)。

みずほ銀行 銀座通支店(028) 普通預金 3014266
口座名義 金融商品取引法研究会 会計担当 矢田 悠
     キンユウショウヒントリヒキホウケンキュウカイ カイケイタントウ ヤダ ユウ

※昨年度までと口座が異なりますのでご留意下さい。


 年会費をまだお支払いでない方は、振り込みをお願いします。当日まで振り込みがない場合には、会場で徴収させていただきますので、よろしくお願いいたします。

二弁金融商品取引法研究会
代表幹事  弁護士 池永 朝昭
副代表幹事 弁護士 遠藤 元一
副代表幹事 弁護士 小出 一郎
副代表幹事 弁護士 澁谷 展由
副代表幹事・事務局 弁護士 矢田 悠