「第2期しょうわヤングオーナーズクラブ」第5回勉強会

更新日:2016年01月25日

 第二東京弁護士会は、平成27年12月8日午後3時30分から6時30分まで、東京弁護士会、第一東京弁護士会と共催し、昭和信用金庫本店の会場をお借りして、「第2期しょうわヤングオーナーズクラブ」第5回勉強会のプログラムとしてセミナーとワークショップを開催しました。昨年に続く第2回目です。

event20160125-3.jpg

前半のセミナーでは、講師として第一東京弁護士会所属の平出貴和弁護士及び北村聡子弁護士をお招きし、それぞれ、「債権回収の実際(任意交渉を中心に)」・「契約の実務(契約書作成で注意すべき点)」というテーマでご講演をいただきました。参加した約20名の若手経営者皆さんは、非常に真剣な眼差しで聞き入っていました。

また、後半のワークショップでは、「債権回収」をテーマに、参加者を6個のブロックに分け、各ブロックに3,4名の弁護士を配置し、当日配られた具体的な設問をもとに討論をしました。経営者の皆さんは、実際に経験した法的トラブルを弁護士に質問し、非常に活発な議論がなされました。
ワークショップ終了後は、近隣の居酒屋にて懇親会を実施し、交流を深めました。懇親会には、参加した経営者、弁護士に加え、昭和信用金庫の担当職員の方も出席し、大いに盛り上がりました。
来年度も充実したセミナー・ワークショップを開催できるよう、準備を進めていく予定です。

もどる