情報公開・個人情報保護支援

情報公開・個人情報保護の各制度の適正な運用のための法的サポートなど

情報公開個人情報保護

担当委員会など

  • 情報公開・個人情報保護委員会

情報公開・個人情報保護の各制度の適正な
運用のために法的サポートをご提供いたします。

近年、通信技術の発展にともない個人情報がさまざまに利用されるようになってきました。このため、個人情報やプライバシー情報の適切な保護が重要になっています。当委員会は、情報公開や個人情報保護の分野において自治体が直面する問題に対し、正確な知識と理解、豊富な実務経験にもとづく法的サポートをご提供いたします。

各種委員の推薦、紹介

現在、自治体の各種委員会、審査会、審議会等において、法律実務家である弁護士が、有識者の委員として多く関わっております。当委員会では、情報公開・個人情報保護に関連する各種委員会等の委員の候補者として、情報公開および個人情報保護分野において豊富な法律実務経験を有する弁護士の推薦・紹介を行います。

講師紹介および派遣

近年、マイナンバー法制定や個人情報保護法の改正が相次いだことで、情報公開・個人情報保護の各制度に対する一般市民の方々の関心が高まり、また、自治体職員の方々に要求される理解のレベルも年々高くなってきています。当委員会では、情報公開・個人情報保護の各制度についての職員ならびに市民向けセミナー等へ、各制度に精通した弁護士を講師として派遣します。

条例等整備支援

条例の制定においては、憲法・法令との適合性の他、解釈や具体的な適用場面における問題点についても検討する必要があります。当委員会では、情報公開・個人情報保護の各制度に関する条例等の例規整備にあたって十分な支援を行うことができる、情報公開法・個人情報保護法の実務に精通した弁護士を紹介します。

自治体内弁護士任用支援

既に多くの自治体において、任期付職員として採用された弁護士が活躍しております。当委員会では、特に、情報公開および個人情報保護の各制度に詳しく、また実務経験豊富な弁護士を任期付職員の候補者として推薦、紹介します。