学校・職場での悩み

ご相談・お問い合わせについて
具体的相談事例

働いたのに給料・残業代を払ってもらえません。

一方的な給料カットは合法?
会社の業績が不振だからという理由で、一方的に給料をカットされました。
残業代を請求したい!
うちの会社は残業をしても、残業代を払ってくれません。私だけではなく、他の従業員も同じなのですが、請求することは難しいのでしょうか。
解決事例・メッセージ
雇用されたときに決められた給料を、会社の業績が不振だからというだけで支払わないで済ませることはできません。また、残業代を支払わないこと(いわゆる「サービス残業」)も、特殊なケースを除いて認められません。
稼働状況(何日働いたのか、何時間残業したのか)や給与・残業代の支払状況が分かる資料を用意して、弁護士に相談してください。

ご相談はこちら

この問題に関する専門窓口

新宿総合法律相談センター
面談相談
面談予約:03-5312-5850
予約受付:月~土(祝祭日・年末年始を除く)
     9:30~16:30
相談料金:30分 5,000円(消費税別)
     延長15分につき、2,500円(消費税別)
詳細はこちら
新宿総合法律相談センター

その他の相談窓口

場所から探す
新宿
四ツ谷
池袋
霞が関
立川
八王子
蒲田
町田
日付で選ぶ
電話する
予約ダイヤル
03-5312-2818
【受付】10:00~17:00
各種専門相談の電話はこちら
もどる