学校・職場での悩み

ご相談・お問い合わせについて
具体的相談事例

職場の不正を通報したいです。

リコール隠しは放っておけない!
メーカーに勤務しているのですが、会社が「リコール隠し」をしています。
製品事故の危険があり、このままだと被害が拡大しそうなのですが、どこに通報したらよいでしょうか。
告発したら、左遷された。
会社の不正を内部告発したら、不本意な部署に異動させられました。
解決事例・メッセージ
第二東京弁護士会では、公益通報相談を実施しています(東京弁護士会、第一東京弁護士会との共同運営)。
この公益通報相談は、事業者が国民の生命・身体・財産の保護、消費者の利益の擁護等にかかわる法令に違反する行為を行ったり、まさに行おうとしていることを、公益を目的として通報しようとする人や、公益通報により不利益を受けた人に、法的な助言や弁護士を紹介することを目的としています。
弁護士には守秘義務があり、相談内容が外に漏れることはありませんので、安心してご相談ください。

ご相談はこちら

この問題に関する専門窓口

公益通報
面談相談
お問い合わせ:03-3581-2425
(第二東京弁護士会『公益通報問題係』)

ご相談の際には、「公益通報者保護相談カード」に必要事項を記入してお送りください。 相談日時・場所・担当弁護士について、おってご連絡いたします。

送付先:
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館9階
第二東京弁護士会『公益通報問題』係
相談料金:無料

詳細はこちら
公益通報

その他の相談窓口

場所から探す
新宿
四ツ谷
池袋
霞が関
立川
八王子
蒲田
町田
日付で選ぶ
電話する
予約ダイヤル
03-5312-2818
【受付】10:00~17:00
各種専門相談の電話はこちら
もどる