入会について(第70期司法修習生の方へ)

入会の流れ

お申し込みをいただいてから、第二東京弁護士会への入会までの流れをご紹介します。
入会をご希望の方は、下記をご参考に、余裕を持って手続を行ってください。
第70期司法修習生の方の入会予定日は平成29年12月14日です。
これ以降の入会をご希望の方は、「よくあるお問い合わせ」のQ11をご覧ください。手続が異なる部分があります。

※入会に関する書式等は、このページの下にあります(日弁連書式も含む)。

step1準備①
戸籍謄本又は抄本(2通)を取り寄せる。
 外国籍の方は、住民票(2通)を取り寄せる。
身分証明書(破産宣告及び禁治産・準禁治産・後見登記の各通知を受けていないことの証明 2通)を取り寄せる。外国籍の方は誓約書を記入する。
<注意>
弁護士名簿登録請求日(平成29年12月14日)前4ヶ月以内
(平成29年8月14日以降)のもの。
平成30年1月以降に入会の場合は、登録請求日前3ヶ月以内のもの。
<要確認>
氏名・本籍地(漢字)に旧字、異字、俗字、略字等の「外字」が含まれていないか。

step2準備②
法務局で「後見登記等ファイルに登記されていないことの証明書(2通)」を取得する。
<注意>
弁護士名簿登録請求日(平成29年12月14日)前4ヶ月以内
(平成29年8月14日以降)のもの。
平成29年1月以降に入会の場合は、登録請求日前3ヶ月以内のもの。
<要確認>
戸籍謄本又は抄本にある名前(漢字)、本籍(省略不可)の通りになっているか。

※役所では、戸籍謄本と同一であるかの確認は行ってもらえません。誤字・脱字があった場合には、再度取得いただく必要があり、費用もかかることとなります。
step3必要書類・入会手続の確認
必要書類(日弁連用・二弁用)を確認する。
※必要書類はこちらに掲載しています。
※入会金・登録料の振込みは書類提出前に行ってください。
step4書類作成
※インクが消せるボールペンは使用しないでください
①記載方法に注意しながら書類を作成し、必要な枚数を印刷する。 <要確認>
  • 「必要書類一覧」にある書き方見本を参考に、誤字・脱字がないか確認する。
  • 「弁護士名簿登録請求書データシート」の「データを入力してください」タブに入力をし、タブごとの書式を必要な枚数印刷する。
②「弁護士名簿登録請求書データシート」は、CD-Rに保存をしてください。
  • データシートのファイル名に、名前を付け(「氏名ふりがな」:「氏名漢字」「生年月日」)CD-Rに保存する。
    (例)にべんたろう二弁太郎19950101
  • CD-Rそのものにも、名前(「氏名ふりがな」:「氏名漢字」「生年月日」)を記入またはシール貼付する。
    (例)にべんたろう二弁太郎19950101
③「申込受付表」の順番に書類を揃え、必要部数あるか注意点が守られているか確認をする。
※毎年多くの申請者の方が補正対象となっております。補正があった場合、弁護士登録が遅れることがあります。書類の提出前に誤記や記入漏れ、書類に不備がないかご自身で必ずご確認をお願い申し上げます。
step5書類提出・入会手続
書類提出:平成29年9月1日(金)~15日(金)必着
郵送形態:
「特定記録郵便」等の発送後に配達状況の追跡確認ができる方法
送付先:
100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館9階 
第二東京弁護士会 総務課 入会係

※日弁連書式および二弁書式のいずれも、ご提出は上記宛先へ
~書類に補正等が必要な場合~
補正等の必要がある場合には、10月初旬までに
連絡先eメールにご連絡します。補正は、原則ご来会にて受付いたします。
但し、遠方の場合のみ郵送での受付可といたします。
補正日:10月11日(水)又は10月12日(木)
step6審査
入会小委員会、常議員会、日弁連担当主査理事による決裁にて、入会のための審査が行われます。
step7入会
入会予定日:平成29年12月14日(木)
日弁連から登録の通知があり次第、弁護士名簿登録請求書上の事務所(企業)のFAX番号にご連絡差し上げます。可能な限りFAX番号のご登録をお願いいたします。
※FAX番号の登録がない場合、メールにてご連絡差し上げます。

書類一覧

「①★」と「④データシート(④見本)」は、スクロール先のファイルをご利用下さい。

  書類一覧(赤字は外国籍の方) 通数 リンク先(★は一括ダウンロード可能)
申込受付表 1
入会申込書 1 ①★へ
宣誓書 1 ①★へ
弁護士名簿登録請求書
※記入要領はこちら
2 データシート見本
履歴書
(写真2枚・各1枚貼付、無帽・無背景、縦4㎝×横3㎝)
2 ④データシートへ④見本へ
戸籍謄本、戸籍抄本又は氏名、本籍及び生年月日の記載を証明する戸籍記載事項証明書
※外国人住民に係る住民票の写し(国籍記載)
2 本籍地市区町村発行
※日本国籍を有しない方
身分証明書
誓約書(弁護士法第7条4号及び5号に該当しない旨の証明書)
2 本籍地市区町村発行
※日本国籍を有しない方
誓約書
誓約書(外国籍の方は,本籍欄に国籍を記載してください)
2 ④データシートへ④見本へ
後見登記等ファイルに登記されていないことの証明書 2 Step2へ(法務局発行)
連絡先回答書 2 ④データシートへ④見本へ
弁護士記章仕様希望届 (※B選択された方は⑫が必須) 2 弁護士記章仕様希望届
身分証明書発行申請書(写真2枚((無帽,無背景)縦4㎝×横3㎝・1枚貼付+1枚裏に署名を入れて小封筒にて提出) (※任意) (※⑪でB選択された方は必須) 2 身分証明書発行申請書見本
新規登録弁護士研修履修義務確認書 1 ①★へ
(法律事務所勤務の方) 新規登録弁護士雇用届出書 1 ①★へ
(企業勤務の方) 新規登録弁護士研修協力確認書
(法テラス入所の方) 新規登録弁護士研修協力確認書
入会に際し第二東京弁護士会が取得する個人情報について 1 ①★へ
振込明細コピー(登録料・入会金<計4万円>) 1 A4コピー
外字(旧字・異字体・俗字・略字等)の取扱いについての依頼書 1 ①★へ
CD-R 1 (弁護士名簿登録請求書データシート)
職務上の氏名の届出書・使用許可申請書
(※任意)(※外字がある方は必ず確認)
2 職務上の氏名の届出書・使用許可申請書
預金口座振替依頼書(※任意) 1 ①★へ

★一括ダウンロードは、こちら(スクロール先の「★」をクリックしてください)

※書類は下記の手順で準備することをお勧めします※

Step 書類 対応
1. ⑥⑦ 公的機関等に申請・取り寄せ(こちらをご参照下さい)
2. ⑥⑦を確認後、法務局に申請
3. 振込後、A4でコピー
4. ④⑤⑧⑩⑪ ⑥⑦を確認後、記入要領・見本を見て,データシート記入・印刷
①②③⑬⑭⑮⑰
※⑰は該当者のみ
①★ 一括ダウンロード後,書き込み
その他 ⑱は、データシート(④⑤⑧⑩の内容)を保存したもの。
⑫⑲⑳ ⑫⑲⑳は、任意でご対応願います

よくあるお問い合わせはこちら

当会からのご案内


各種お問い合わせ

必要書類等、手続の詳細に関しましては、下記連絡先までお問い合わせください。
入会手続き、会費について・・・総務課:03-3581-2258
新規登録弁護士研修、弁護士雇用届出書等・・・司法調査課:03-3581-2259