第二東京弁護士会

「和解あっせん」のメリットと費用

トラブル事例

  • Case1離婚のトラブル

    性格の不一致や夫の失業が原因で離婚の話し合いをしていた夫婦が当事者です...続きを見る

  • Case2住まいのトラブル

    自宅を新築した施主でしたが、思っていたような仕上がりでないとの不満が...続きを見る

  • Case3職場のトラブル

    ある会社で、男性社員にセクハラを受けた、と女性社員から訴えがありました...続きを見る

  • Case4ご近所のトラブル

    Aさん一家とBさん一家は、15年ほど前に分譲された新興住宅地のお隣同士...続きを見る

利用者の声

  • 裁判官よりも、突っ込んだ意見を述べてくれ、当事者も、話し合いで解決した方が良いと判断し、和解が成立した。当事者はとても満足しています。

  • 弁護士の先生に仲裁センターを教えていただきました。こちらにたどり着くまでかなりの時間がかかりました。仲裁センターの存在をもっと皆さんに知ってほしいと思いました。

  • 和解あっせんがなかったら相手方との示談などには到底たどり着けなかったと思います。我々のケースのような、保険会社が交渉の前面には出てこないときには、ADRは非常に有効な解決手段と思います。

動画で見る仲裁センター

話し合いで迅速に、納得できる解決ができる「仲裁センター」。
お問合わせをしてから、実際に弁護士を交えて話し合い、さらに和解するまでの流れを動画でご覧いただけます。

気になったら、聞いてみよう!

第二東京弁護士会 仲裁センター03-3581-2249

メールフォーム