イベント

シンポジウム「超高齢社会における消費者被害の予防と救済~地域共生社会における地域・行政と専門家のかかわりについて~」のお知らせ

LINEで送る
更新日:2021年06月30日
開催日:2021年07月28日

東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会では、第63回人権擁護大会のプレシンポジウムとして、「超高齢社会における消費者被害の予防と救済~地域共生社会における地域・行政と専門家のかかわりについて~」を開催いたします。
詳しくは下記リンクのPDFファイルをご参照ください。

日時

2021年7月28日(水)午後6時~午後8時

開催方法

ZOOMウェビナーによるオンライン開催

内容

(1) 国ないし各地の取り組みについて
 消費者庁、足立区、大田区 ほか
(2) 東京三弁護士会の取り組みについて
 東京三弁護士会高齢者消費者PTの取り組み/電話・出張相談の試行/ステッカー作成および配布
(3) パネルディスカッション
 ~地域共生社会における地域・行政と専門家のかかわり~

※内容等は変更になる可能性があります。

参加対象

東京三弁護士会会員・一般市民

主催

東京弁護士会・第一東京弁護士会・第二東京弁護士会

共催

日本弁護士連合会・関東弁護士会連合会

申込

ZOOMウェビナーの事前登録が必要です。下記URLまたはQRコードからお申し込みください(先着450名)。事前登録時、当日の参加用URLがZOOMから送信されます。

https://zoom.us/webinar/register/WN_V-8JueyjR_KjqaeNzWFjEQ

shohisha_shinpo.png






超高齢社会における消費者被害の予防と救済(PDF)

お問合せ先

第二東京弁護士会人権課 03-3581-2257

もどる