お知らせ・イベント

「旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金の支給等に関する法律」の施行に伴うご案内

LINEで送る
更新日:2019年07月22日

本年4月24日、「旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金の支給等に関する法律」が成立し、同日、公布・施行されました。この法律により、旧優生保護法に基づき優生手術を受けた方に、一時金として320万円が支給されることとなります。
厚生労働省の調査によれば、旧優生保護法に基づき行われた優生手術の件数は約2万5000件であり、既に一時金の請求や支給認定が始まっております。

本件に関しては、厚生労働省が作成したリーフレットやホームページをご覧いただき、一時金の請求手続や受付・相談窓口について、ご確認くださいますよう、お願いいたします。

旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた方へ(PDF)

もどる