お知らせ

「2021年度サマージュニアロースクール(中学生対象)」のご案内

LINEで送る
更新日:2021年06月24日

弁護士の仕事といえば刑事事件というイメージをもっている人も多いかと思います。その一方で、「弁護士はなぜ"犯人"の味方をするのか」「刑事裁判では何が行われているのか」と疑問も持っている人もいるかもしれません。
第二東京弁護士会では、中学生を対象にオンラインでの『サマージュニアロースクール』を開催し、刑事模擬裁判を行います。
はじめに刑事裁判の仕組みを学習し、その後、証人尋問のVTRを見ていただき、次のような事件について、被告人が有罪か無罪かを考えていただきます。
――深夜、海岸沿いの広場で傷害事件が発生!犯人は、現場にいた2人の男のどちらか1人。被害者は被告人が犯人だと主張するが、目撃者の女性は、犯人はもう1人の男だと主張。果たして犯人は被告人か?それとも別の男か? この刑事模擬裁判では、被告人が罪を犯したのかをめぐって、証人尋問をもとに、裁判官として判断する過程を体験していただくことで、刑事裁判を理解するとともに、事実や証拠の捉え方や論理的な考え方を理解する機会にしていただけるはずです。
刑事模擬裁判を体験してみませんか?

開催情報

日時

2021年8月6日(金)13:30~16:00

実施方法

ZOOMによるオンライン開催

対象

中学1~3年生

募集人数

50名程度(申込多数の場合抽選)

【中学生対象】2021年度サマージュニアロースクールのご案内・申込用紙

お申込み方法

以下のURL又はQRコードから申込ページにアクセスの上、申込事項をご入力ください。
https://niben.jp/form/_2021.html
_2021.jpg
※申込締切:2021年7月8日(木)

もどる